キャットフード通販おすすめ総合ランキング

【第1位】動物栄養学者と共に作られたキャットフード「シンプリーキャットフード」

キャットフードおすすめ シンプリーキャットフード

栄養バランス  ★★★★★
原材料  ★★★★★
価格&量  1袋3,960円(税抜)1.5㎏
送料 5,000円以上で無料

▼シンプリーキャットフードの正直レビュー!

管理人管理人

シンプリーキャットフードはこんな猫ちゃん、飼い主さんにおすすめ!

  • 肉よりお魚が好みの猫ちゃん
  • シニアの猫ちゃんの健康維持をしていきたい
  • 低カロリーでおいしいキャットフードをあげたい

うちの愛猫はかつお節や煮干しが好きで、お肉よりもお魚の風味のほうが好みで、サーモンが原材料に使われているシンプリーキャットの方が食いつきがよく、ランキングしているカナガンキャットフードやFINEPET’Sキャットフードよりもよく食べてくれました。

▼キャットフードのにおいは?

実際に飼い主の私がキャットフードの匂いを嗅いでみましたが、ペットフード独特の「うわぁ…」と感じる匂いも少なく、カリカリの粒も小粒で餌をあまり噛んで食べないシニア猫ちゃんにもこれならおすすめできるな!と感じました。

▼カリカリの硬さは?

カリカリの硬さは子猫やシニア猫ちゃんには少し固いかもしれないので、小さく砕いてあげたり、ふやかしてあげると良いです♪

▼栄養バランスやその他は?

栄養バランス面でも過去に下部尿路疾患になったうちの子にも安心してあげられるもので、大量生産するために使われているような穀物も入ってないので安心。

金額は高いですが、後々病気になって大金がかかるより毎月数千円で安心安全なご飯があげられるならこれがいい!と感じて、続けています♪

 

喜びの管理人

ちなみに♪

シンプリーキャットにしてから毛並みも良くなり、おしっこやうんちの臭いが市販のものをあげていた時よりも軽減されて、下痢なんかもしなくなりましたよ!

 【第2位】人が口にできるほどの素材をたっぷり使ったキャットフード「ジャガー」

栄養バランス ★★★★★
原材料 ★★★★☆
価格&量 1袋3,852円(税抜)1.5㎏
送料 5,000円以上で無料

▼キャットフード「ジャガー」の正直レビュー!

管理人管理人

チキン、サーモン、鴨肉、マスといった肉と魚を贅沢にMIXしたキャットフード。ジャガーはマルベリーや朝鮮人参といったものも入っていて、健康に特に気づかったフード!

実際に注文してうちの愛猫に食べさせてみましたが、匂いに敏感なうちの愛猫は「ジャガー」に変えたときにすぐに気づき、少量から与えてもなっかなかたべてくれませんでした(笑)

ただ、それでも少しずつ味に慣れてくると段々と食べるようになりましたが、それでもやっぱりシンプリーキャットフードにはかなわなかったみたいで、そこまでグルメでもないうちの愛猫の好みを改めて知る結果になりました(笑)

プレミアムキャットフード「ジャガー」は、シンプリーキャットフードやカナガンキャットフードよりも原材料にこだわりがあり、特に「グルメ志向」な猫ちゃんの餌として人気もあります。

グレインフリー(穀物不使用)でアレルギー対策もされているので、市販のキャットフードが体に合わない…といった猫ちゃんでも安心して食べさせてあげられます🎵

こちらのプレミアムキャットフード「ジャガー」はシンプリーやカナガンよりほんの少しお値段が安いので、初めてプレミアムキャットフードを購入する飼い主さんにオススメ!

管理人管理人

▼無添加のキャットフードは匂いがきつい?!

こちらのプレミアムキャットフード「ジャガー」は、チキン・鴨肉・サーモン・マスと肉と魚をMIXしたキャットフード。動物性タンパク質が80%以上なので、匂いがすんごく香ばしいです。

それが人にとっては、「おぉっ!?」と感じますが猫ちゃんにとってはその匂いがすることはなんの問題もありません。

(多分、うちの子がちょっと変わり者なのかもしれないです。笑)キャットフード おすすめ

【第3位】栄養バランス・食いつき共に評判のいい「カナガンキャットフード」

栄養バランス  ★★★★★
原材料  ★★★★☆
価格&量  1袋3,960円(税抜)1.5㎏
送料 5,000円以上で無料

▼カナガンキャットフードの正直レビュー!

管理人管理人

シンプリーキャットフードを上げる前に一番最初にカナガンキャットフードを試していました。

でも、かつお節や煮干しが好きだったうちの愛猫には、チキンが原材料のカナガンはお好みではなかったようで、購入して1ヶ月間試しましたが継続はしませんでした。

公式サイトにあるほど食いつきが良かったか?と言われてば、そんなことはなく(笑)、どちらかというとうちの愛猫はちょっと様子をみている感じでした。

カナガンキャットフードは穀物一切不使用(グレインフリー)で、下部尿路疾患に配慮された原材料や栄養バランスと「猫の体のことを考えた」最高の内容になっています。

疾患予防や実際に何かしら病気を経験している猫ちゃんにとって今後の体調管理を考えるならば、特におすすめ。

病院代が掛かるよりも1ヶ月数千円で毎日の食事で健康維持出来ることを考えたら、カナガンキャットフードを試してみる方がいいと感じました。

カナガンキャットフードはチキンが原材料なので、お肉が好みの猫ちゃんにはシンプリーキャットフードよりもこちらの方がおすすめです♪

 

【第4位】お試し500円のキャットフード「ファインペッツキャットフード」

栄養バランス ★★★☆☆
原材料 ★★★☆☆
価格&量 初回お試し1kgで500円
送料 5,000円以上で無料

▼ファインペッツキャットフードの正直レビュー!

管理人管理人

こちらのFINEPET’Sキャットフードは無添加のペットフード販売を続けて20年の実績があり、原材料や栄養バランスにも細かい配慮がされています。

うちの子はこちらのキャットフードは好みではなかったようで、お試し500円で購入できたものの、結局食べてくれなくて半分以上残ってしまいました(笑)(残ったものは知人のお家の猫ちゃんにあげました。)

ただ、やはり…

愛猫愛猫

いきなり数千円するキャットフードを購入するのには抵抗がある…。だって今まで市販で何百円とかで買ってきたし…ちょっとねぇ…。

という飼い主さんがほとんどだと思いますので、「初めて無添加のキャットフードを試す」という場合にはFINEPET’Sキャットフードが価格や量の面では一番おすすめです。