こんにちわ!マイコです!だいだい甘えるときはこうして肩に上ってきて、マフラーのようになります(笑)

さて、今日は猫ちゃんの口臭のお話です。

猫の口が激しく臭い!?もしかして病気?!

あなたのお家の猫ちゃんのお口の臭い、大丈夫ですか?また、近所の野良猫の口が「うっわ…こいつ口臭いなぁ…」と感じたことないですか?

人と同じで猫も食べ物が歯にこびりついて歯石がついていたりすると口臭がひどくなります。ただ、猫の口臭がひどくなる原因は歯石だけではなく体の中が病気になっているとそれが原因で口臭がひどくなっていたりすることも考えられます。

1.歯周病や口内炎などが原因で口臭がひどい

猫の口臭がひどくなる一番の原因と言われるのがこの歯周病です。人間でも歯周病がひどくなると口臭がひどくなり、腐った生ごみのようなにおいがします。

猫の場合、歯周病になる原因が歯石が付着してその歯石に雑菌が繁殖して口臭がひどくなっているということになります。

ねこが歯周病になっている時のサイン

  • 猫の口から腐った生ごみのようなにおいがする
  • ライフードを食べにくそうにしている
  • よだれがずっと垂れっぱなし
  • 歯が黄ばんでいる

などが主なサインです。

※これらはあくまで飼い主さんが見て分かる歯周病のサインですので、口臭が気になるけど自分では歯周病かどうか判断できないというときは、動物病院へ行って獣医さんにしっかりみてもらいましょう。

野良猫の口はもっと臭い?!

管理人管理人

野良猫の場合は食べられる餌が家猫と違い、いつも新鮮なものとは限らないため、食べたものがそのまま口の中に歯石として付着していることで雑菌が繁殖してしまっていると言われています。

そのため、野良猫の大部分は歯周病になっている可能性があります。上記の歯周病のサインが見られる野良猫は、その口で毛づくろいなどをしていますので、体全体も臭いにおいがついてしまっていることもあります。そのため、触れるときには注意したおかなければいけません。

また、体などは臭くないのにお口だけが臭う場合には、腎不全や肝機能に何らかの障害が出ていることもあります。腎不全になっている場合はおしっこで体外に毒素を排出できないために、口からアンモニア臭がすることもあります。これらの症状は野良猫に限らず、家猫も同じです。

口内炎が原因で口臭がひどいときは病気を疑う。

猫が口内炎になっている時は、感染や栄養障害や腫瘍が原因となっていることがあります。

こまめな歯磨きで予防できるものの、口の中が赤みを増していたり、腫れていたり、ヨダレがひどい場合など症状がひどくそういった場合には猫白血病ウィルスや猫免疫不全ウィルス(猫エイズ)に感染している可能性もあります。

口内炎が慢性化してしまうと、口の周りの毛が変色して悪臭を放つようになります。

2.腎不全や肝機能に何らかの病気の症状がある。

管理人管理人

上記でも少し触れましたが、高齢の猫に多い腎不全や肝臓の病気の症状によって、その病気が口臭に影響を与えてしまうこともあります。

腎不全の場合は、毒素がおしっことして体外に排出されなくなりますので口からアンモニア臭がしたりすることがあります。腎不全は症状が進むと尿毒症を引き起こして死に至ります。

また猫の肝臓の病気に「肝炎」があり、これは口にした食べ物から細菌やウィルスに感染したり、栄養不足、薬物や化学物質を口にしたことで起こる中毒で肝臓が炎症を起こす病気です。これが重症化すると黄疸や腹水の症状がでて治療が必要になります。

これらの病気になっていることで内臓から出る症状が口臭として出てくることがあります。

3.ドライフードやウェットフードの人工添加物が原因

管理人管理人

これは歯周病にも繋がる話なのですが、市販のキャットフードに含まれる人工添加物が多いほどそれを食べた猫の歯に着いた歯垢が異臭を放っているということも言えます。

特に市販のキャットフードは大量生産して賞味期限を持たせるために、たくさんの人工添加物がつかわれているため、口臭だけでなく体臭やウンチやおしっこの臭いもきつくなります。

また、年齢にかかわらず猫の免疫力が低下してしまうことで、口の中に炎症をおこしてしまって膿がたまり口臭がひどくなることもあります歯磨きで口臭は防げますが、猫ちゃんが口にするものの成分をチェックするのも飼い主さんとしては大事なお仕事です。

猫の口臭対策はキャットフード選びでも変わってくる。

猫の口臭がひどくなる主な原因は歯周病であると動物病院の獣医さんに聞いたこともあります。そのため、歯石がつきにくいドライフードを病院でおすすめされることもあります。

健康な猫のお口は臭くないと言われますが、それでも食べているものでお口の健康も変わってきますのでどんなに臭いの対策をしても体の中の調子が悪くなってしまっては意味がありません。

飼い主さんが与えているもので、口臭がひどくなる原因を作ってしまわないようにキャットフードを選ぶところから考えてみてください!

キャットフードとともにあると便利!歯磨き嫌いな猫ちゃんにお勧め口臭対策グッズ!

 

リデンタ ウォータープラス 口臭ケア用液体ハミガキ 犬猫用 237ML
歯磨きなんてできない!歯磨きを嫌がる!そんな子にはこれが一番おすすめです。

飲み水に数滴たらすだけでいい液体歯磨き。犬猫用なので犬と一緒に暮らす猫ちゃんにもこれ1本で口臭対策が出来ます。

 

ペティオ (Petio) デンタルスプレー50ml
これはお口の左右の奥歯辺りに1滴ずつ垂らしてあげるだけでいいスプレータイプの口臭対策スプレー。お口を触られるのを嫌がるけど、飲み水に液体歯磨きを混ぜるのはちょっと…という場合にはこちらのスプレーの方が簡単です。

※うちの愛猫はこれはちょっと嫌がってました(笑)

 

ペットキッス ライオン 歯みがきシート 30枚
いやいや!うちはがっつり手入れしてあげられる!という飼い主さんにはこういったシートタイプがおすすめ。指に巻いてしっかりと猫ちゃんの歯をきれいにしてあげられるので、歯磨きに慣れている猫ちゃんはシートできれいにしてあげるといいです。