ユーカヌバキャットフードの口コミや評判は?成分もチェック。

悲しみの管理人

当サイトでご紹介している時点でAmazonや楽天市場などで購入できるユーカヌバキャットフードは《療養食のみ》となっています。

ただし、療養食のキャットフードを買う際は、必ず獣医さんの指示が必要になります。

この記事でご紹介するユーカヌバキャットフードは、《療法食ユーカヌバ Sアシスト pH 猫用》となっていますが、以前は《ユーカヌバ・ベテリナリーダイエット アシスト低ph》という名前でした。

普通のキャットフードと違い、成分が調整されているので、健康な子にとっては本来必要な成分が足りない…といったことになるので、飼い主さんの自己判断での購入はなるだけ控えてください。

《療法食ユーカヌバ Sアシスト pH 猫用》キャットフードの原材料と成分

▼《療法食ユーカヌバ Sアシスト pH 猫用》の原材料

粗びきトウモロコシ家禽類(チキン、ターキー、他)、動物性油脂、乾燥卵、魚粉、乾燥ビートパルプ、鶏エキス、フィッシュオイル、発酵用乾燥酵母、DL-メチオニン、ビタミン類(塩化コリン、E、B12、A、ナイアシン、C、ビオチン、パントテン酸カルシウム、B1、B6、D3、B2、イノシトール、葉酸)、ミネラル類(塩化カリウム、塩化カルシウム、酸化亜鉛、硫酸マンガン、硫酸銅、ヨウ化カリウム、炭酸コバルト)、重亜硫酸ナトリウム、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

このキャットフードは、

『マグネシウム量を低減し、ストルバイト尿結石に関連するFLUTDの猫の為の食事管理を 栄養学的にサポートします。 その他本製品には、適切な比率で調整された脂肪酸など、健康状態を維持するために必要な栄養素が配合されて います。』

と書かれているのですが…すんごく気になる事があります。

ショックの管理人

それは…

原材料で一番多いものは、穀物(トウモロコシ)なところ!!!さらに、お肉として使われているのは家禽類!!!

本当に療養食なのかなぁ。。。と飼い主としては心配になる原材料です。

だって、マグネシウム値を低減しているのに、穀物が多かったら…尿石症とか再発しちゃうんじゃないかな…って考えてしまうのです。

お肉をチキンやターキーとかいていますが、他って…他って何が入ってるの?!とも思ってしまいました。

うちの愛猫は下部尿路疾患になってから体調が戻るまで療養食を試したのですが、一切食べてくれませんでした。

⚠コチラの記事でロイヤルカナンの療養食を上げた時の話を書いてます。

猫下部尿路疾患になった時のキャットフードはどんなものがいいのか?

気にしすぎ…と言われたらそれまでなのですが…。

『下部尿路疾患になった子は再発しやすい体質になってるので気をつけてね。』と獣医さんから言われたので、キャットフードにはだいぶ気を遣っています💦

それと、乾燥ビートパルプは甜菜や砂糖大根からお砂糖を作る時に出る搾りかすなんですが、腸内善玉菌の栄養になるものなのですが、お腹が緩くなってしまうこともあるので摂りすぎは注意が必要です。

酸化防止剤はローズマリー抽出物なので良さげだなぁ…と思ったものの、重亜硫酸ナトリウムが保存料なので、無添加ではないのかなぁ…というところです。

▼《療法食ユーカヌバ Sアシスト pH 猫用》の成分

たんぱく質32.0%以上、脂質15.5%以上、粗繊維2.5%以下、灰分8.4%以下、水分10.0%以下、マグネシウム0.1%以下、タウリン0.15%以上、オメガ-6脂肪酸1.4%以上、オメガ-3脂肪酸0.28%以上

タンパク質が多く含まれているのは良いのですが、マグネシウム値の数値が曖昧ですね。

酵母も入っていて、ビタミンやミネラルも含まれていますが、よくよく見るとちょっと心配になる部分が多々あります。

ユーカヌバキャットフードの口コミや評判

📝いい口コミ

割高ですが、このキャットフード使用後、調子がいいです。
今後も継続して使用していきたいです。(楽天市場)
ストルバイトができやすい愛猫にロイヤルカナンやDr’sケアなども与えていた時期があったんですが、成分が愛猫に合わず2日に1度は吐いていました。でも唯一吐かずに食べてくれるのがユーカヌバなんです。(楽天市場)
 ロイヤルカナンから乗り換えて一年半くらい経ちます。同じシリーズでKアシストが良かったのでこちらを購入しています。過去にストルバイト結石にかかった9歳の現在健康なにゃんこに再発防止に。健康体をキープしています。(楽天市場)

📝悪い口コミ

肝心の療法食たべないとダメな猫が食べてくれません。市販食はたいてい食べるのに療法食になると途端に食べません。今回はヒルズより食べません。ロイヤルカナンのphコントロール0はよく食べますが高いのでこちらを試しましたがダメでした。残念ですがこちらのSアシストは我が家の他の子猫隊と健康猫が食べてくれてます。(楽天市場)
飲水量の減る冬場、膀胱炎になりやすい子がいて、こちらの商品を愛用していましたが、塩分量が高い。他方の腎臓が悪い子が食べるのが心配です。(楽天市場)

ユーカヌバキャットフードのまとめ

膀胱炎や尿石症など何かしらの疾患になったことある子やそれの再発防止のために食べている子がほどんどです。

原材料などで気になるところがあるので、よく様子をみて与えるようにしてほしいキャットフードです。

健康な子で、食わず嫌いもなく、何でも食べる猫ちゃんにあげている…というお家もあるようですが、療養食なので栄養面などを考えるとずっと食べるのは気をつけてください。

様子を見るために、試したい場合は400gなど量の少ないものから買ってみることをおすすめします。

悲しみの管理人

でも、最後にもう一度お伝えしておきますが、療養食は獣医さんの指導のもと、猫ちゃんに与えてください。