モンプチの猫用フードの口コミや評判を調べました!

悲しみの管理人

モンプチのキャットフード…特にドライフードは、食いつきは良い・コスパは良いといった口コミが多いです。

でも、実際は原材料や栄養面では贅沢品とは程遠いもので、低たんぱく質・高炭水化物で猫ちゃんの体には負担の掛かるキャットフードでした

こんにちわ!マイコです!

この記事では2014年2月に人間向けのキャットフードレストランを期間限定で開店して話題となった「モンプチ」のキャットフードのお話です。

モンプチキャットフードの口コミや評判は?

悲しみの管理人

食いつきが良い、価格がお手ごろだからコスパが良い…という口コミも多い。でも、中には食べさせたら必ず嘔吐するというものも…。

今回は上の写真のモンプチのドライフード「モンプチ リュクスバッグ」についてみてみました。

  • モンプチは贅沢品なので、他のキャットフードを食べないときに混ぜ合わせるか、食欲がないかな?って時にあげてます。(40代・女性)
  • モンプチのキャットフードしか食べないので、これに鰹節を混ぜて食べさせています。(50代。女性)
  • コスパが良いので、ずっとモンプチのキャットフードを食べさせてます。(40代・女性)
  • モンプチのドライフードが一番食いつきが良いのでこれをいつも買ってます。(50代・男性)
  • うちの子は毛が長い品種なので、毛玉ケアにはモンプチのキャットフードが一番いいみたいです(30代・女性)
  • モンプチのキャットフードだと、毛玉を吐く回数も少なくて助かってます。(40代・男性)

うちの愛猫もシンプリーキャットフードを食べさせる前に「モンプチ リュクスバッグ」を食べさせてましたが、ものすごく気になってたのが「着色料」が半端ないことです。

のちほど原材料のところで詳しくお話しますが、モンプチをお皿に入れて愛猫が食べ終わるころにお皿を見ると、赤とか緑とか…色が残ってるんです(-_-;)

これはちょっと怖い…って思ってしまいました。

モンプチのドライフードの食いつきがいいのはチーズパウダーの味のおかげ。

お皿に盛りつけるとこんな感じです。

小粒で少し薄いカリカリですが、着色料が使ってあるので見て分かるように、緑や赤や黄色といった色がついてます。

※このカリカリの色がお皿に着くんですよ…。ちょっとそれ見たら心配になり、食べさせるのをやめました(;´・ω・)

実際に食べてた頃がこちらです。

確かに食いつきは良いんです。食いつきは良いんですけど、それは原材料に使ってある「チーズパウダー」の味のおかげなんです。残念ですが、贅沢な原材料のおかげ…ではないんですね。

やっぱり原材料などを見たら、食べさせ続けるのはちょっと控えた方がいいかな…と考えて、購入をやめました。

モンプチの猫用フードの種類はどんなものがあるの?

管理人管理人

モンプチの猫向けのキャットフードの種類は、ドライフード・猫缶・パウチ・おやつ合わせて全部で97種類。

モンプチは子猫用からシニア用まで年齢別にフードが分けてあって、ドライフードも猫缶もパウチもスープも猫ちゃんの成長に合わせたフードが作られています。

モンプチの猫用ドライフードの種類

モンプチの猫用ドライフードは、「モンプチリュクス」というもので箱型・袋型とあり、子猫用・成猫用・シニア用と分けてあります。

子猫用
 モンプチ リュクスバッグ 子ねこ用 550g
成猫用
モンプチ リュクスバッグ フィッシュブレンド 600g

モンプチ リュクスバッグ 美味しく毛玉をケア 600g

モンプチ リュクスバッグ シーフードブレンド 600g

モンプチ リュクスバッグ 白身魚とサーモン味の贅沢ブレンド 550g

モンプチ リュクスバッグ チキンとターキー味の贅沢ブレンド 550g

シニア猫用
 モンプチ リュクスバッグ 11歳以上用かがやきサポート フィッシュブレンド 550g

モンプチ リュクスバッグ 15歳以上用かがやきサポート フィッシュ&チキンブレンド 550g

これにあとは、おやつのカリカリや半生のおやつなども加わっています。

モンプチの猫缶の種類。

モンプチの猫缶もドライフード同様年齢別に分けてあって、さらにパウチやパウチのスープといったものもあります。

子猫用
モンプチセレクション 子ねこ用白身魚のやわらか仕上げツナ入り 85g

モンプチ セレクション 子ねこ用 ビーフのやわらか仕上げ 85g

モンプチ パウチ 子ねこ用 まぐろスープささみ、にんじん、かぼちゃ、ミルク入 40g×48個入

モンプチ プチリュクスカップ 子ねこ用 まぐろ&ささみ ミルク風味のとろみ仕立て野菜個入 57g×48個入

成猫用
 ネスレ日本 モンプチ セレクション ロースト若鶏のあらほぐし 85g

ネスレ日本 モンプチ セレクション ロースト牛肉のあらほぐし 85g

ネスレ日本 モンプチ セレクション ツナのあらほぐし 85g

ネスレ日本 モンプチ セレクション(缶) サーモンのあらほぐし 海老ソース添え 85g

など、パウチやスープも合わせて全部で49種類。

シニア用
 ネスレ日本 モンプチ セレクション 11歳以上ツナ 85g

ネスレ日本 モンプチ セレクション 11歳以上チキン 85g

など、パウチやスープも合わせて全部で11種類。

モンプチの猫缶はとくに「贅沢なおいしさ」を謳っているのでソースなどの味付けもこだわっているようなのですが、公式サイトや他の販売サイトを見ても「原材料」の記載がないのが気になるところです。

モンプチの猫用フード「モンプチ リュクスバック 美味しく毛玉をケア」の原材料や栄養成分は?

管理人管理人

「○○ミール」っていう表記多すぎ!!しかも、フードの大半が穀物で出来てる!!!

※もう、声を大にして言いたいです(;´・ω・)

モンプチのキャットフードは、ドライフードや缶やパウチのウェットフード共にたくさん種類があって、猫ちゃんの好みや体調に合わせて選ぶことができます。

ただ…。

市販のキャットフードの中でも、「ちょっと贅沢なフード」というイメージがあるかもしれませんが、実際のところ原材料を調べたら贅沢どころの話ではなかったです(;´・ω・)

「モンプチ リュクスバック 美味しく毛玉をケア」原材料はこちら!

 原材料一覧
 穀類(米、小麦、コーングルテンミール、シリアルブラン等)、肉類(家禽ミール、ミートミール、ラムミール等)、豆類(大豆ミール)、動物性油脂、セルロース、たんぱく加水分解物、魚介類(かつお節パウダー、まぐろミール、かつおミール、白身魚ミール、海藻ミール、フィッシュミール)、卵類(卵)、いも類(ポテト)、乳類(チーズパウダー、ミルクパウダー)、野菜類(野菜ミール)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クラロイド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、コバルト)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パテントン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、C)、アミノ酸(タウリン)、着色料(食用赤色2号、食用青色1号、食用黄色4号、食用黄色5号)

開いた口が塞がらない状態の原材料です(;´・ω・)

原材料は一番最初に書いてあるものから使用量の多い順に記載してあります。ということは…穀物が最も多いことになります。

このサイトのTOPページでもお伝えしていますが、本来ネコ科の動物は肉食の動物で穀物を必要としない体のつくりになっているため、穀物を多く取ると消化不良を起こして下痢をしたり、嘔吐したりします。

その穀物で出来ているのが、モンプチのキャットフード(;´・ω・)

悲しみの管理人

さらに、モンプチは贅沢で食物繊維もたっぷりと謳っていますが…原材料に使われている米、小麦、コーングルテンミールは、与え続けていると猫ちゃんの胃腸に負担を掛けてしまいます。

穀物が多いということは、炭水化物が多いということ。そして、原材料を見て分かるように、タンパク質になる原材料が少ないです。

本来タンパク質になるはずの肉や魚も「○○ミール」と書かれた人が口にすることができないものを使われています…。これはちゃんと調べれば調べるほど猫ちゃんと暮らす身としてはショックを隠し切れないです。

モンプチ猫用フードへの管理人マイコの評価

食いつき ★★★☆☆
原材料や成分 ★☆☆☆☆
価格 ★★★☆☆
総合評価 ★★☆☆☆

穀物・○○ミールと書かれたタンパク質に当たるものこれらが多く使われていることから、とてもじゃないですが、良い評価はつけられません。

口コミや評判の中には、「食べさせて数時間立つと必ず嘔吐してしまう」と書かれているものもありましたが、その場合は最悪アレルギーが出ている可能性もあるので、そういう時はすぐに獣医さんに相談した方が良いです。